« 躍る阿呆に見る阿呆 | トップページ | ニッポンは便利なATMなのか »

2022年8月23日 (火)

地元名古屋でおきた大きな事故

画像引用 中日新聞より引用

Photo_20220823100701

管理人も何度かヒヤッとした事がある。

本線への出入りが内側の構造は使い慣れている地元民でも、ふと勘違いしてしまうことがある。

地元名古屋でおきた大きな事故。

昨日22日、名古屋市北区の名古屋高速小牧線下り豊山南出口付近で、空港とマチナカを結ぶ大型バスが中央分離帯に激突して横転。

横転したバスに後ろから衝突した乗用車との計2台が炎上。

バス運転手さんと乗客1人が亡くなり、他に7人がケガをする大事故が発生した。

管理人も利用する名古屋都市高速道路でおきた痛ましい事故。

いったん火が出ると、クルマってあんなに内装も外装も焼け落ちるんだ。

さらに、現場ヘリの空撮を見ていてビックリ!

上空から見た左手。

方角だと西側には、先日、食べにいった「ラーメン楽」の看板が見える。

警察の調べではバスが出口と本線を分ける分離帯に衝突した後、横転したとの見立て。

何らかの原因で出入り口を迷って、急ハンドルも間に合わず中央分離帯に激突した可能性が高い。

東京の首都高速しかり大阪の阪神高速しかり、大都市におけるマチナカ高速道路は加速帯も短ければカーブも急。

加えて、本線への出入り口も複雑で分かりづらい。

管理人の地元名古屋高速に限れば、慣れない人が利用するには相当にハードルの高い都市高速だと思う。

亡くなられたお2人のご冥福をお祈りいたします。合掌

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

|

« 躍る阿呆に見る阿呆 | トップページ | ニッポンは便利なATMなのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 躍る阿呆に見る阿呆 | トップページ | ニッポンは便利なATMなのか »