« 感触は悪くなかった | トップページ | 2位じゃだめなんでしょうか? »

2022年9月 9日 (金)

威厳と気品に満ちた人だった

画像引用 BBCNEWSより画像引用

Photo_20220909091401



さすがは女王様と思わせるような威厳と気品に満ちた人だった。

英国王室は8日、女王エリザベス2世の訃報を発表。

エリザベス女王死去を受けて、長男チャールズ皇太子が新しい国王として即位する。

ほんの2、3日前には英国のトラス新首相任命式で、お元気な女王様の映像が流れていた矢先だった。

亡くなられたエリザベス女王が96歳なら、即位するチャールズ皇太子は73歳。

ニッポンなら後期高齢者の一歩手前の年齢だ。

1952年から70年間に及んだ在任期間。

英国の国民からは敬愛され、居城バッキンガム宮殿やウィンザー城は人気の観光名所にもなっている。

それにしても70年も続けた女王の職責とブランドはスゴイの一語。

管理人、コロナ禍が過ぎたら最初に行きたい国が2つ。

英国はその1つだ。

いけるのは来年なのか再来年なのか?

エリザベス女王様のご冥福をお祈りいたします。合掌

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

|

« 感触は悪くなかった | トップページ | 2位じゃだめなんでしょうか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感触は悪くなかった | トップページ | 2位じゃだめなんでしょうか? »