« 金の切れ目が縁の切れ目 | トップページ | 名古屋市東区白壁・料亭か茂免 »

2024年3月26日 (火)

今どきBADBOYSなんて名付ける時点でお察し

画像引用 毎日新聞より引用

Photo_20240326092801



神戸大学の謝罪会見をみたけど、大村とかいう副学長も締まらない顔つきでイラっとした。

国立神戸大学の非公認バドミントンサークル「BADBOYS」のバカ達が、宿泊先の旅館で大騒ぎした迷惑行為をめぐり、昨日、大学側が謝罪会見を行った。

本当に見ると胸糞悪くなるようなバカ動画。

笑いながら障子に穴あけたり、穴の開いた障子から笑顔で記念撮影したり。

さらに胴上げした学生の頭で天井に大きな穴が開ける奴とか。

大学生の悪ふざけでは済まないバカの極み。

3年生4年生もいたみたいだし、もう成人なんだから普通のオトナ扱いでいいよ。

バカ騒ぎじゃなくて立派な犯罪なんだし。

そもそも、大学が謝罪会見する必要もない。

こんなバカ学生はソッコーで退学処分にしてやればいいのに。

重い処分もなく名前も出ず顔にボカシなんで、特定されないと甘くみてると人生詰みますよ。

遠からず彼らの知り合いも神戸大学には大勢いる筈だし、卒業して社会に出れば商談先でバッタリ遭遇する可能性も出てくる。

そんな時、管理人なら「君、神戸大のBADBOYSでやらかした人だよね」とか、ソフトに詰める方法をとる。

被害を受けた旅館も今後のバカ騒ぎ防止の意味も含めて、刑事民事の両面で「BADBOYS」を告発するのが本当の親心だと思う。

当事者の学生さんたちは悪行の大きさにビクビク震えながら、しっかりと反省して旅館被害の弁償に励みなさい。

最新の人気ブログランキングはこちらから→人気ブログランキング

お手数ですが下のヤツもお願いします。こっちは、にほんブログ村。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ




 

|

« 金の切れ目が縁の切れ目 | トップページ | 名古屋市東区白壁・料亭か茂免 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金の切れ目が縁の切れ目 | トップページ | 名古屋市東区白壁・料亭か茂免 »